【俺の庭キャン ナオちゃん編】ハンモックで楽しむ庭キャンモーニング

登山もダメ、キャンプ場も閉鎖…仕方がありませんがアウトドアマンな皆さまもストレスが溜まる日々をお過ごしではないでしょうか。
エルクも史上初のGW臨時休業となり、行き場をなくしたエルクスタッフは、三密を避けれるエルクの秘密基地へとまた逃げ込むのでした。

前回の「俺の庭キャン 社長編」に引き続き、今回はエルクの紅一点(もう死語かな?)スタッフナオちゃんが「あたいの庭キャン」を見せてくれました!もともとエルクスタッフは登山からアウトドアが好きになった人間しかおらず、相変わらずシンプルなアイテムしか使っていません。しかし椅子などの最低限の装備と、プラスアルファ足すだけで大満足な庭キャンになります!どうぞナオちゃんの弾ける笑顔にご注目して御覧ください!

チェア、テーブル、そしてハンモックを設営したナオちゃんは、モーニングごはん後回しでハンモックに体を預けている。写真係で来たスタッフ綾井をよそに、気持ちよさそうにハンモックで日光浴を始めている。何を隠そう今回のテーマは「ハンモックでモーニングゆる庭キャン」。ギアはシンプルながら、テーマはごちゃごちゃな感じ。

綾井に5分ほどハンモックを揺らさせた後、ようやく立ち上がりモーニングごはんの準備をスタート!でもナオちゃんの気持ちわかるな~。梅雨前の今の時期って、カラッとした暑さなのでハンモックで日光浴がとても気持ちい季節です。

まずはコーヒーを淹れて一服しましょう。綾井の分もハンモックを揺らしたお礼に淹れてくれました。ナオちゃん私物のパーコレーターも可愛らしくいい感じ。

モーニングを作るかと思いきや、コーヒー片手にすぐにハンモックへ飛び込む。ハンモックの誘惑半端ないって!

ちなみにこのハンモックは「ENO ダブルネストハンモック」。別売りの「サスペンションシステム」を使えば、女性一人でも簡単に設営できます。収納がコンパクトなのと、木や支柱になるものがあれば何処でも張れるのが、ナオちゃんのお気に入りのポイントだそうです。

そしてようやく調理スタート。ナオちゃんの伝家の宝刀であるトランギアのノンスティックフライパンで、マフィンやベーコンを焼き始める。何ができるか楽しみです。

ナオちゃん「完成~!」。

今回はマフィンを使ってBLTとエッグマフィンを作ってくれました。焼いて乗せただけなんですが、ナオちゃん曰く「アウトドア飯はおおざっぱでいいから好き」とのこと。それは人によるとしか😅

でも確かに外では準備も調理も簡単に越したことはありませんね。この具材の組み合わせは、世界中で愛される外れなしの美味しさです。

よーし、綾井もいただきます!

綾井「塩コショウが欲しいです🙄。」

アウトドア飯で特に気を付けないといけないのは、ずばり忘れ物でしょう。(登山もキャンプもね)

でも本当に自分の家のお庭だったら、こんな時もすぐにキッチンに行けばいいだけで安心ですよね。

景色見て、、、

ハンモックで談笑して、、、

また景色を楽しむスロータイムなモーニング。

GW中にアマゾンプライムばかり見ていた時間は何だったんだろう。何をするって事ではないですが、やはり外の空気は気持ちがいい。

この後は時間の許すまで、ゆっくりとくつろいだGWのモーニングでした。

↓設営風景などを早送りで動画にまとめたのでこちらもご覧ください!↓


「俺の庭キャン ナオちゃん編」いかがでしたでしょうか?どうって事はないんですが、庭でゆっくりするだけでとても満足できました。

庭がなかろうが究極を言えば、天気のいい日に外に出るのは気持ちいものです。山梨だったら三密を回避できる場所はいくつかありますよね。無理のない範囲で、それぞれのアウトドアライフを楽しみましょう!

↓今回使用したギアはこちら↓


0コメント

  • 1000 / 1000