【patagonia】夏のパタゴニアフェア開催!【バギーズショーツ】

GWが終わり、山梨では真夏日の気温も記録し始めています。
まだ朝晩は涼しく過ごしやすいですが、間もなく梅雨が来て蒸し暑い日本の夏がやってきます!
そこで多くのお客様にお待たせをしていました、パタゴニアのサマーウェアを今週から大量入荷しております!
ファッションとしても人気が高いのですが、暑い夏でも快適に過ごせる機能的なウェアばかり。
エルクではこの機会にと、5/16(土)から夏のパタゴニアフェアを開催します!
¥5,000(税抜)以上のパタゴニア製品をお買い上げ毎に、パタゴニアのステッカーを1枚プレゼントします🎁
コロナによる外出制限によりストレスの溜まっている方は、ぜひこの機会にエルクにお越し下さい。

またステッカープレゼントは、エルクオンラインストアでも同様に実施します。

まだ実店舗に来れない地域のお客様や、遠方の方はこちらをご利用くださいませ。


そして今回は2020年のパタゴニアウェアの中から、注目アイテムをピックアップして紹介いたします。
羽織りモノからTシャツなどなど…多くのウェアが入荷していますが、やはり夏の定番ショーツが早速売れております。

patagonia M‘s バギーズ・ショーツ
毎年でる新カラーが気になるパタゴニアの夏の定番ショーツです。
ずらっと並べてみましたが、これでも全カラーは揃っていません。笑
発売されてから35年以上、バギーズと呼ばれ親しまれすでにお持ちでご存知の方も多いと思います。
今回はそんなバギーズ・ショーツを、改めてご紹介いたします!

バギーズが愛される理由を想像するに、なんといってもその汎用性の高さだと思っています。
この筆者であるスタッフ綾井は、毎年春頃からトレイルランニングで使い始め。
そして夏に普段着としてや、沢登りで使ったりしています。
速乾性と撥水性がある生地によって、普段着としてはもちろん、ランニングや登山、海や川での遊びにも対応。
水はけがよく、濡れてもすぐに乾いてサラサラな着心地をキープします。

人気の秘密は機能だけではありません。
毎年出される新しいカラーや柄は、パタゴニアらしい夏の気分にマッチするかわいいものばかり。
メンズのバギーズショーツはエルクでは主に2種類を取り扱いしています。

patagonia/メンズ・バギーズ・ショーツ5インチ | ELK ONLINE STORE powered by BASE

【メーカー説明】DWR(耐久性撥水)加工済みの速乾性に優れたサプレックス・リサイクル・ナイロン100%を使用したバギーズはカジュアルなフィットで、伸縮性のウエストバンドは内側のドローストリングで調節可能。ポリエステル・メッシュのライナーとスナップ留めヒップポケットを備え、角にメッシュを施した水はけのよいフロントポケットは水の抵抗を防ぐよう配置しています。工場の従業員にプレミアム賃金が支払われるフェアトレード・サーティファイドの縫製を採用しました。速乾性を備え水分を弾くDWR(耐久性撥水)加工済みのリサイクル・ナイロン素材伸縮性ウエストバンドは内側のドローコードで調節可能。速乾性を備えたメッシュのライナー付き両脇の縦型ポケットは水中での抵抗を抑えるデザインで、裏地の角に施したメッシュにより水はけがよく乾きが速い。ヒップにかさばらないスナップ留めフラップ付きポケットが1つフェアトレード・サーティファイドの縫製を採用工場の従業員にプレミアム賃金が支払われるフェアトレード・サーティファイドの縫製を採用重量:221 g (7.8 oz)モデル身長:183cm 着用サイズ:M リラックス・フィット素材4.5オンス(プリントは4.3オンス)・リサイクル・ナイロン100%。DWR(耐久性撥水)加工済み。ブルーサインの認証済み。フェアトレード・サーティファイドの縫製を採用

ELK ONLINE STORE

patagonia/メンズ・バギーズ・ロング 7インチ | ELK ONLINE STORE powered by BASE

【メーカー説明】パタゴニアの定番バギーズ・ショーツの丈を長めにしたバージョンです。DWR(耐久性撥水)加工済みの速乾性に優れた丈夫なサプレックス・リサイクル・ナイロン100%を使用したカジュアルなフィットで、伸縮性のウエストバンドは内側のドローストリングで調節可能。ポリエステル・メッシュのライナーとスナップ留めヒップポケットを備え、角にメッシュを施した水はけのよいフロントポケットは水の抵抗を防ぐよう配置しています。工場の従業員にプレミア賃金が支払われるフェアトレード・サーティファイドの縫製を採用しました。速乾性を備え、水分を弾くDWR(耐久性撥水)加工済みのリサイクル・ナイロン素材伸縮性ウエストバンドは内側のドローコードで調節可能。速乾性を備えたメッシュのライナー付き両脇の縦型ポケットは水中での抵抗を抑えるデザインで、裏地の角に施したメッシュにより水はけがよく乾きが速い。ヒップにかさばらないスナップ留めフラップ付きポケットが1つ股下は2種類工場の従業員にプレミアム賃金が支払われるフェアトレード・サーティファイドの縫製を採用重量:227 g (8 oz)モデル身長:183cm 着用サイズ:M リラックス・フィット素材4.5オンス(プリントは4.3オンス)・リサイクル・ナイロン100%。DWR(耐久性撥水)加工済み。ブルーサインの認証済み。フェアトレード・サーティファイドの縫製を採用

ELK ONLINE STORE


定番のがバギーズショーツ 5インチモデルと、丈を長めにしたバギーズロング 7インチモデルです。
違いは丈の長さだけで、それぞれインナー付きになります。
ウィメンズモデルは定番の5インチモデルと、丈が短いベアリー・バギーズ・ショーツ 2 1/2インチモデルの二種類です。
今年もかわいいカラーがウィメンズモデルでもたくさんリリースされております!
ウィメンズモデルはインナーがない分、メンズモデルより少しお安めです。
※ベアリーショーツは、現在エルクでは未入荷となります。

さてここまではよく見かけるまとめサイトに載っている情報ですよね。
30年近くパタゴニア製品を扱っているエルクだからこそ、伝えることができる情報を少しだけ。

真夏のランニングはやっぱりランニング専用ショーツが絶対オススメ
速乾性のあるバギーズショーツとはいえ、汗が止めどなく流れる真夏のランニングでは
ランニング専用ショーツがおすすめです。
そんな状況だと乾きが追いつきません。
やはり速乾性やストレッチ性、通気性はランニング専用ショーツに劣ります。

メンズのインナーは好みが分かれるところ
メンズモデルにはメッシュ生地でブリーフ型のインナーが付いています。
これのフィット感というか、収まり具合が合う合わないかが、人よって好みが分かれるところ。
インナーが合わなかったり、タイツやお持ちのアンダーウェアを使いたい方は、
思い切ってインナーを取ってしまうのもありです。
その時はインナーの縫い目だけを、気をつけて切るようにしましょう。
でもインナーがあると、別でパンティーをはかなくてもいいっていうのも魅力なんですよね。
洗濯物が一つ減ります😅


欠点を言ったような情報でしたが、それを持ってしても余りある魅力がバギーズ・ショーツにはあります。
暑い時はとりあえずバギーズを着用する。夏はスタイリングがシンプルでとても楽ちん。
乾きが早いから夜に洗濯しても、次の日に使えるのも◎
173cm Sサイズ着用
毎年気に入ったカラーを買っている方が多いのではないでしょうか。
ちなみにスタッフ綾井が今年買う予定のカラーは「Fire」。
ここまでどストレートなTHE赤は久しぶりでは!?
こんな情熱的な赤は夏しか履けない。笑
さてあなたは今年はどのカラーを選びますか?
この夏もいいバギーズライフをお送りください!

0コメント

  • 1000 / 1000