【ゆるキャン△】聖地身延町は食事も観光も温泉も!魅力たっぷりの癒しの町でした 後編【聖地巡礼】

コロナ禍の中で、いまいちど地元を見つめ直し発信していく「#山梨を遊び尽くせ」をテーマに、ゆるキャン△の聖地身延町へと旅に出たエルク若手スタッフ。

今回はゆるキャン△聖地巡礼 身延編の後編となります。


新人スタッフのパワーに圧倒され続ける若手筆頭のスタッフ綾井のもとに、ついに救いの手が…

↓ゆるキャン△聖地巡礼 身延編 前編はこちら↓

エルク一行が続いて向かった先は、前回ご案内いただいた「迎賓館 えびす屋」の横にある「農カフェ ZENCHO」さんです。


実はこのカフェとえびす屋さんの経営は、同じ身延の宿坊「覚林坊」さんが母体となっています。

覚林坊の女将である樋口純子さんが、身延の門前町を盛り上げたい一心で、アイデアとパワーを注ぎ込んだ素敵なカフェ。


こちらもまだオープンして間もないので、ゆっくり見学させていただきました。

中は8席ほどでしょうか。静かにランチをしたりお茶をいただいたり、ゆっくりと落ち着ける空間となっています。

フリーWi-Fiとコンセントが付いているのも◎


身延の宿坊に泊まり、お昼はカフェでテレワーク、なんて今どきなワーケーションにもぴったりの場所。


流行りに乗れるのなら乗りたい綾井は、キャンプ場でのワーケーションに憧れております😅

美味しいケーキやところどころに置いてある小物などにも、女将のセンスが光ってます!

いただいたのは「ロータルト」という看板メニュー。


加熱調理を行わないでつくられているので、酵素を壊さずとってもヘルシーで美味しいタルトになっています。

ここでエルク若手スタッフの姉御的存在、なおちゃんが合流。


僕が頼んだはずのロータルトがまさかの女性席に運ばれました。

姉さん、どうぞお召し上がりくださいまし!🥺

最後に女将の樋口さんと記念撮影。帰る間際まで女将さんと、なおちゃん&まるちゃんコンビの女子トークが大盛り上がりしてました(笑)


身延という信仰の場所にあって、お寺以外でもスロータイムを堪能できる癒しの空間がありました。

癒されたい人はぜひお立ち寄りください!

農カフェZENCHO さんのインスタグラムアカウントはこちら


続いてやって来たのは同じく門前町内にある「武州屋」さんです!


雪が降り続ける中でも、記念撮影に元気なポーズで応えてくれた若旦那の佐野さん😆

国産の高品質な干し椎茸や、身延名物の「ゆば」など取扱いしている歴史の長い老舗食品店です。


実はこちらの武州屋さん、エルクと同じくゆるキャン△グッズを多く扱っているんです!

ゆるキャン△担当のなおちゃんもその商品ラインナップに興味津々。


業界の内輪トークでも盛り上がりました(笑)

結局なおちゃんが気になったのはこちらの「グビ姉の日本酒」


実際にスタッフキャンプでもグビ姉同様に、酒乱ぶりを発揮するナオお姉さん🍶

またお酒を注がせていただきやす!押忍っ!

そしてお目当ての「各務原なでしこ交通安全ステッカー」をGET!

実際に身延山のお坊さんによって、交通安全のご祈祷がされたステッカーになります。


なんと志摩リンちゃんバージョンは、人気のため欠品中とのこと。

見つけ次第ご購入されるのをおすすめいたします!


↓武州屋さんのホームページはこちら↓

身延にきてここを素通りすることはできません。

日蓮宗の総本山であり、身延のシンボルでもある「身延山久遠寺(くおんじ)」です!

こちらはまだ久遠寺の三門、本堂へ向かうには…

久遠寺名物の菩提梯(ぼだいてい)を登ってお参りします!


この階段はなんと287段、そしてかなりの急角度になっていますよ


ちなみにこの裏側から本堂へ向かうことができるので、階段上りに不安な方もご安心ください。

しかし普段から山に登っているエルクスタッフ、こんな立派な階段を見てみすみす引き返すようなことはしません。


大雪の中だろうが駆け上がります!

※雪や雨の日は滑りやすいので注意

287段を駆け上がった先に待ち構えるのが久遠寺の本堂です。


一度に1,500人の法要を奉行できる大きさで、総本山の名に恥じぬ佇まいです。

雪がシンシンと降り続けるなか、菩提梯を登ってからのみんなで合掌🙏


綾井は今年一年の無病息災とコロナの早期終息を祈願しました。

女性陣は何をお願いしたのでしょうか。


しかし神様、仏様へお願いするときだけは真剣ですね(笑)

来るたびに心洗われる癒しの場所「身延山久遠寺」


雪の日という事もあり人出はまばらでしたが、雪だからこその荘厳な雰囲気も堪能することができました。


↓身延山久遠寺のホームページはこちら↓

ゆるキャン△聖地巡礼の旅、最後に向かったのは…

みんな大好き温泉!

雪で芯から冷えた体を温めるべく、下部温泉の「下部ホテル」さんの日帰り温泉に。


日帰り温泉の受付時間は過ぎていましたが、ご厚意で入れさせていただきました。ありがとうございます!

初めてお邪魔させていただきましたが、館内はすごくきれいで立派!


創業90年以上の老舗ホテルで、石原裕次郎さんなど多くの著名人も宿泊されたことがあるそうです。

そんな下部ホテルさんでもゆるキャン△グッズや、ゆるキャン△ドラマ出演者のサインなど所狭しと置かれていましたよ!

温泉×ゆるキャン△、エルクでも大ヒット御礼の「ケロリン湯桶」ももちろん置いてます!


かなりの人気商品ですので、見つけ次第ご購入されるのをおすすめします!

さて本日最後の癒しを求めて、いざ温泉へ!


なんと温泉内の撮影も特別に許可をいただきましたので、メンズ側で大変恐縮ですが下部ホテル自慢の温泉をご覧ください!👉

綾井「はふぅ〜」

綾井「ふぁ~っ」

綾井「あぁ〜っ」

誰得な入浴シーン3連続、大変失礼いたしました。🙇🏻

(上写真:下部温泉ホテルホームページより引用)


名湯100選にも選ばれている下部温泉、武田信玄公の隠し湯として使われていたそうです。


下部ホテルさんの温泉はとにかくキレイで広い!

こちらでは庭園内より湧出する硫黄泉と、引き湯の下部温泉共同泉の2種類の源泉を楽しめます。

もちろん自前のゆるキャン△ケロリン桶を持ち込み!

温泉グッズを入れておくのにもちょうどいいサイズで意外と便利ですよ。

さすが古くからの大ヒット商品👍


お湯は少しぬるめなので、長い時間温泉につかることができました。

ホテル内では趣のある足湯があったり

漫画コーナーがあったりと、待ち時間を持て余すことはなさそうです。

最後にみんなで「極楽♪極楽♪」🤤

旅の締めくくりにふさわしい名湯に入ることができて大満足!


ぜひ下部温泉にお立ち寄りの際は、ゆ~っくり浸かることができる「下部ホテル」さんをご利用ください!

↓下部ホテルのホームページはこちら↓



温泉で体も心もポッカポカになったところで、今回の「ゆるキャン△聖地巡礼の旅 身延編」はこちらで無事終了!


ゆるキャン△の聖地身延町を朝から丸一日、想定したよりも充実した観光旅をすることができました。

何より身延町の人たちのもてなしが、とっても温かかったです。


コロナ禍の中で行きたくても行けない方も多くいらっしゃるのは重々承知しておりますが、また自由に出歩くことができれば、"癒しの町 身延町"へぜひ足を運んでみてください。

そして訪れた際はこちらの記事を参考にしていただければ幸いです!


ゆるキャン△聖地巡礼は、皆さんの期待に応えるべく次回も計画中(単純に楽しかったから)。

次回はどの町やスポットを訪れるのか、ぜひそちらもご期待くださいませ!



0コメント

  • 1000 / 1000