【Black Diamond】NEWレイブンシリーズ

先日お知らせさせていただいた、「冬山登山ステップアップチャレンジ」

冬山登山を安全に楽しむための3回にわたる登山ツアーですが、ありがたいことに多くのお問い合わせをいただいております。

この冬に冬山デビューをされたい方にとって、必ず実りのある内容となっておりますので

気になる方はお早めにお申し込みくださいませ!

冬山登山ステップアップチャレンジについてはこちら

また2回以上の参加者特典で、冬山登山靴・アイゼン・ピッケルの3種の冬山ギア10%OFFキャンペーンも実施しています。

今回はその冬山登山ではなくてはならない、ピッケルの新商品が入荷しましたので、紹介させていただきます!


ブラックダイヤモンドのピッケル「レイブン」シリーズが、今冬フルリニューアルとなりました!

森林限界を超える標高の雪山では絶対に必要な装備です。

買い替えを検討中の方や、新しく装備をそろえる方は、こちらのピッケルを候補に入れてみてはいかがでしょうか。

Black Diamond レイブンウィズグリップ

¥12,100(税別)

レイブンウィズグリップは、シンプルなストレートシャフトのピッケルです。

ストレートシャフトとは柄の部分がまっすぐな形状になっていること。

ピッケルは滑落停止や雪の整地などの用途で使いますが、ストレートシャフトは歩行の補助としても使いやすいモデルです。

シャフトは台形断面となり、より握りやすくなった印象。

シャフト下部にはラバーグリップがつけられているので、こちらもしっかりとグリップします。

こちらは新しくなったスライダーリーシュが標準装備。金属スライダーによって簡単に調節が可能です。

このスライダーリーシュはシンプルな構造ながら、調節が楽でとても使いやすいです。

一般的な雪山登山のために初めてピッケルを買う場合は、リーシュも併せて買われる方がほとんどだと思うので、初ピッケルにぴったりです。

大きくリニューアルしたなと感じたのが、ブレードと石突きのデザイン。

軽量化のためのブレードの肉抜き加工が、新モデルからなくなりました。

これにより雪かき作業などが効率よくできるようになるメリットがあります。

肉抜き加工が無くなったのに、軽量化されているところは嬉しいポイント。

さらに石突きは前モデルと比べて、かなり鋭利になりました。

硬い氷のような雪面に対しても、

Black Diamond レイブンプロ

¥13,200(税別)

大きくモデルチェンジをしたのが、こちらのレイブンプロです。

より軽量さを求める方に向けたモデルですが、旧モデルと比べ大きく変わったのがシャフトの形状です。

ストレートシャフトからカーブのあるベントシャフトへ。これによってよりテクニカルでクライミング要素の強い雪山で使いやすくなりました。

これにより雪面に差し込む際や、岩に引っかけて登るときに威力を発揮します。

しかしアイスクライミングで使うアイスアックスより緩やかなカーブなので、一般的な冬山登山からバリエーションルートまで使える汎用性の高いモデルといえるでしょう。

また短めのサイズを選べば、シビアなところだけピッケルを出すバックカントリースキーにもぴったりではないでしょうか。

こちらは軽量化優先で、ブレードには肉抜き加工が施されています。

石突きはレイブンウィズグリップ同様に、全モデルと比べて鋭くなっています。

またレイブンプロはリーシュが初期装備でついていないので、リーシュを使われる方はご注意を。

アックスプロテクターやリーシュなども、別売りで取り揃えておりますので、一緒にご検討ください。

個人的には新しくなったスライダーリーシュはおススメですよ!前モデルはつけ方が分かりにくかったので、リーシュだけ買い替えるのもありかと。


今回は新しくなったブラックダイヤモンドの「レイブン」シリーズを紹介しました。

ブラックダイヤモンドは多くのクライミング用品がありますが、どれもコストパフォーマンスが高く、ピッケルについても例外ではありません。

初めて買われる方でも手が出やすいのではないでしょうか。

しかしピッケル選びは、長さ、シャフトの形状、材質、重量など選ぶポイントがいくつもあり

初めて買われる方は特に選ぶのが難しいギアだと思います。

分からないことがあればお答えいたしますので、お気軽にスタッフにお声がけください。

他にも冬靴やアイゼン、ゲイターに冬用グローブなど、冬山登山ギアが多数入荷中です!

間もなく冬山シーズンインということなので、注目商品はまた後日ご紹介させていただきます。

0コメント

  • 1000 / 1000