【大島・三原山(エルクツアー) 3.9~11】地球の息吹を感じた、火山島トレッキング

昨年の神津島・天上山トレッキングに始まった伊豆七島トレッキングシリーズ。

今年は3月9日~11日の3日間でツバキ咲き乱れる大島は三原山トレッキングに行ってきました!

鉄板の椿ガーデンで本島をバックに記念撮影。背後にうっすら富士山が見えます。

明日の天気予報があまり良くなさそうなので急きょ、裏砂漠に。

写真では伝わらないと思いますがもの凄い暴風・・・

吹き飛ばされそうな風の中、記念撮影も必死(笑)

こじんまりした波浮港の街並み。

2日目は朝からジオパークガイドの西谷さんと合流していざ三原山へ。

3月号の『山と渓谷』にもでていた有名ガイドさんです(下段の左端)

まずは三原山山頂口にある展示場に立ち寄り、1986年に起こった三原山噴火について当時の映像などを見ながら勉強。

いざトレッキング開始!

西谷さんに島の植生、噴火による影響など、いろいろレクチャーを受けながらのんびりと。パネルなどを使い分かりやすく教えてもらいました。

溶岩の流れた跡で三原山をバックに。

でっかい噴火口。この辺りから天気も怪しくなってきました。

皆被っているのは山頂口で借りたヘルメット。

登山用ではありませんが無いよりは安心感がありますね。

このあたりは実際に噴気孔から直に熱さを感じられるスポット。

鬱蒼とした南国の樹海。富士山のそれとは全く植生が違います。

表砂漠、裏砂漠、噴火口、樹海など本島の山では中々出会う事のない景色を堪能した一日になりました。ジオガイドの西谷さんありがとうございました!

トレッキングで汗を流した後はみなでカンパイ!

次なる山への想いなど話は尽きません。

翌日、午前中は悪天候の為、乗るはずだった高速船が欠航に(汗)

(午後はこんなにいい天気なのに・・・)

というわけで大型船にてゆっくり竹芝桟橋ターミナル港へ。

見る予定のなかった東京湾の夜景も楽しむことができました。

神津島・天上山→大島・三原山と続いた伊豆七島トレッキングシリーズ。

次回は八丈富士がそびえる八丈島か!(まだ未定ですが・・・)

山登り+島旅の楽しい企画、これからも考えていきたいと思います!

ご参加いただいたみなさま、ありがとうございました!




0コメント

  • 1000 / 1000