【エルク速報vol.13】今週の新商品入荷と、反響あった商品まとめ【1/31-2/6】

いや~暇ですね(笑)

いきなりなんですが、やはりこの時期はアウトドアフィールドに出かけにくい時期でもありますし、さらに追い打ちのようにコロナの拡大でトホホな状態に、、

それでもオンラインストア、ELK CLUBでの限定セールなどで、ご来店いただけなくともご購入いただているのは、本当に助かっております(本音)。


まだまだ寒い日が続いていますが、この業界のシーズンとしてはすでに春夏シーズン(22SS)に突入いたしました!

つまり新商品がこれからわんさか入って来るぞー!な時期なんですが、コロナのせいでいろいろ遅れてます、、

それでも激しい流通競争を潜り抜けて(表現あってんのかな)、わざわざ山梨県甲府市のエルクまでやってくれた新作も少しずつですがございますよ~。


そんな中で今週の新作や反響の大きかった商品や、この時期にお勧めしたいスタッフの推しギア紹介、はたまたアウトドア業界にまつわる裏話まで…

SNSやメーカー公式の紹介文とは一線を画す、ゆる~い切り口で語っていく「エルク速報」のvol.13にお付き合いください!


VENTLAX(ヴェントラクス)

新規取り扱い開始となるキャンプギアブランド「VENTLAX」が、今週入荷してまいりました!

高価ではなく高品質なキャンプギアを。

そんなコンセプトのもと始まった大阪は泉州発祥のアウトドアブランドで、実際にその製品のクオリティと価格設定が最高なブランドです。

ALUMINUM SOLO TABLE (wide)

こちらのテーブルは、実はずっと個人的に思っていた不満を解消してくれるテーブルでした。

その思いとは

「A4サイズのソロテーブルって、小さくない?」

ソロだからコンパクトに持っていきたいんだけど、キャンプシーンではA4サイズのテーブルだと少し物足りなかったんですよね~。

ソロキャンプを広いテーブルで楽しみたいという、意外と皆さんも思っているだろうところを解消してくれるテーブルなんです。

滑りにくいマットな質感の天板で、さらに折り返しによる転倒防止機能まで付いてきます。

それでいて¥3,280(税込)とお手頃なのも最高です!

他にも紹介したいVENTLAX製品はたくさんございますが、また後日各製品について詳細をブログで紹介したいと思います。

ぜひそちらもお楽しみにしていただければと思います!

TAKIBISM / フライパンディッシュ 小&中

間違いなく今週最も反響のあったといえるのがこちらの「フライパンディッシュ」になりますね~。

TAKIBISM(タキビズム)は個人的にもいつか買ってやるぞと思っている「リアルファイヤースタンド ジカビ」「ブレストゥーファイヤー」など、槙塚鉄工所と寒川さんによるタッグが作り上げる大人の遊び道具の数々…いや~かっこよすぎます(笑)

そのなかでも最も手に入りにくいといわれるのがフライパンディッシュなんですよね。

一枚一枚職人さんによる手づくりで作られているので、大量に供給できるものではございません。

もちろん店頭販売のみで販売したのですが、あっという間に完売でした。

皆さんの手にいきわたらないのも大変心苦しいところではありますが、こういった職人さんの珠玉の一枚が評価されるのは僕としてはやっぱり嬉しいところ。

次の入荷はしばらくございませんが、入荷した際はエルクSNSで報告しますので、ぜひフォローしてくださいね!

ANOBA / 2トーンウッドラック

シンプルながらスタイリッシュなデザイン性、素材の良さを引き出したクオリティの高さ、そして絶妙に手が届きやすい値段設定(ここ大事)、そんな印象を持っているのがアノバというキャンプギアブランドです。

新作もどんどん出している意欲的なブランドなんですが、今回リリースされたのがこちらの「2トーンラック」です。

綾井「お~今までありそうで無かったよね!」

とこれを見た時に思ったのですが

ギアオタクスタッフ「あ~このタイプね」

といけ好かない物言いをしてきましたスタッフがいたんですが

綾井「うるせぇ!シンプルながらスタイリッシュなデザイン性で、素材の良さを引き出したクオリティの高さで、そして絶妙に手が届きやすい値段設定なのは、ありそうで無かったってことじゃろがい!」

と半ギレでオーダーしたのがこちらの製品です(笑)

キャンプサイトの荷物整理向けラックとして、見た目も含めていいですね◎

2段と3段の二種類ございますが、個人的には畳める点を考えれば3段ラックがいいなと思っております。

車中でも使うのにも重宝しそうですね~。

売り切れてからしばらく入荷のなかった同社の「ウッドロールテーブル」も2トーンの木目デザインになっているので、あわせてみるとよりナイスでしょう!




PaaGO WORKS / SNAP

バックパックにショルダーハーネスに取り付けて、カメラや携帯電話、サングラスなどの小物を収納するのにとても便利なスナップが、久しぶりの入荷となりました!

最近はバックパックにトレイルランニング用のベストパックと同じような、ボトルポケットがショルダーハーネスについているものが増えてきました。

やはりバックパックを下ろさずに素早くドリンクや小物を取り出したいという需要が高い印象ですね~。

そういう意味ではスナップの人気が高いのも頷けます。

他社製品に比べて収納力が高く、取り付け取り外しもシンプルで楽なのもスナップの特徴でしょう。

昨年デビューした多機能バッグ「スウィッチ」はチェストバッグにもウエストバッグにもサイドポケットにもなるので、スウィッチとスナップがあればもうバックパックは下ろさずにずっと動き続けることができます。

休みたい気持ちを抑え込みたい人はパーゴワークス製品で固めましょう(笑)


他にもパーゴワークス製品で人気の「ニンジャシェルター」などキャンプギアも4月ころには入荷してくる予定です。

こちら狙ってる方もSNSをお見逃しなく!


THE NORTH FACE / エクスペディショングリッドフリースフーディ

この秋冬シーズンで最も注目されたテクニカルフリース「エクスペディショングリッドフリースフーディ」

軽くて暖かくて蒸れにくい、ミッドレイヤーとしてはベストアンサーに近い登山向けのフリースといえるでしょう。

完売していたのですが、今週早くも春の新カラーが入荷してきました!


定番のブラックカラー以外に、ブルーウィングティール2(BB)とタンドリースパイスレッド(TA)が登場です。

このフリースは保温力がずば抜けて高いわけではなく、汗処理と保温と軽さのバランスが絶妙なフリースなんで、通年活躍するフリースといっていいでしょう。

そんな機能性の根幹にあたるのがこのフリース素材「Future Grid Fleece」なんですが、これってつまるところ帝人のOctaってことなんですよね。

最近は多くのブランドのミッドレイヤーに採用されている繊維で、軽さと汗抜けの良さが素晴らしく、絶賛されまくっている最新素材。

ノースフェイスがOcta素材っていうことをプッシュしていないのは、逆効果なんじゃと思うくらい評価の高さは折り紙付きです。


この前のインスタライブでも、エルク店長が今欲しいものはという質問でこちらのフリースをセレクトしていましたね。

こちらもメンズは特に早めの購入をお勧めいたします!


今週もエルク速報を最後まで後らいただきましてありがとうございました!

来週も注目製品が目白押しなので、次回もぜひチェックしてみてください!


PS.明日はエルクお抱えサウナ師と共に、アウトドアサウナへ行ってきます。

お客様が少なくとても不安になっている気持ちを整えてきます!(笑)

0コメント

  • 1000 / 1000