【ツアー紹介】日本百名山を三つ巡る満腹北海道4日間!!

羅臼岳(1,661m)・斜里岳(1,547m)・雌阿寒岳(1,499m)

 今年の北海道トレッキングツアーは久々に道東の日本百名山(羅臼岳・斜里岳・雌阿寒岳)を巡ります!

日程:8月5日(日)~8日(水)の4日間

知床峠から見上げる羅臼岳。標高1,661m。

知床五湖観光で運?がよければヒグマに出会えるかもしれません・・・

羅臼岳では雪渓歩きも楽しめます。冷たい風が火照った身体をクールダウン!


テントも張れる羅臼平。高山植物も咲き乱れています。

羅臼岳山頂。天気が良ければ知床連山をはじめとする360度の展望が楽しめます。

斜里岳登山口。滝が連続する沢沿いや展望のよい尾根を巡る変化に富んだ登山道。

小さい沢を何度も飛び越えます。

滝を迂回して登る道が各滝につけられてます。

広い斜里岳の山頂。

雌阿寒岳登山口。


展望が開ける四合目あたり。急斜面をジグザグに登り高度を上げる。

登山道六合目から見える小さな湖、オンネトー。


初日は移動日。2日目に羅臼岳アタック。3日目斜里岳、4日目雌阿寒岳登頂後に山梨に戻る3泊4日。

一見忙しそうですがそれぞれの山を日帰りでこなし、宿は山中ではなく旅館、保養センターなどに泊まる体力的にも優しい行程になります。

北海道の山を知り尽くした地元の有名登山ガイドがずっと帯同してくれるのでヒグマの生息密度、遭遇頻度が高いエリアも安心して登山が楽しめます。


ツアー事前説明会を7月19日(木)PM6:30より開催予定。

ご興味ある方はどうぞご連絡ください!

0コメント

  • 1000 / 1000