【2018/5/6 ほったらかしトレイル】気持ち良い景色と温泉と

ゴールデンウィークはみなさんいい休日を過ごせましたか?

エルクのゴールデンウィーク最終日は、皆さんと一緒にほったらかし温泉から棚山を登る『ほったらかしトレイル』へ。

当日の様子をまとめましたのでぜひご覧くださいませ!

まずはほったらかし温泉の駐車場に八時前には集合しました。出発前にほったらかし温泉の常岡会長からお言葉を頂きました。棚山を含む土地の活用法として、常岡会長からエルクにお話をいただいたのがこの企画の始まりでした。

会長からほったらかしの温泉の入浴券をいただきました。ありがとうございます!

30人以上の方にお集まりいただいて、集合写真をパチリ。さっそくおもいおもいのペースで棚山を目指します。

登山道は分かりやすく標識が書いてあります。本格的な登山道に入るまではダート道となっており、鹿よけのゲートが3つありました。

やはりほったらかし温泉と言えば富士山の景色。ところどころ開けた場所では富士山と甲府盆地が一望できます。

これより先が登山道!ダート道では走る事ができる傾斜でしたが、傾斜が急になって息を切らしながら登ります。

棚山は双耳峰のような形になっており、重ね石コースから登ると「前こぶ」というもう一つの山頂を越えて棚山へ向かうルートになります。

つらい登りもみんなで楽しく登れました!

重ね石&前こぶを超えるとあと少し!

最後の力を振り絞ってダッシュで山頂へ目指す山ガールズ!

棚山の頂上を360度ではないですが開けた景色を見る事ができます!南アルプスの稜線にはまだしっかりと雪が残っていました。ここからだと白根三山の山座同定がわかりやすいですね。

みんな笑顔でゴール!一人で独走を果たしたスタッフ深澤は、本気の上裸姿で棚山を越えてさらに戻ってきました。笑

各々のペースでほったらかしトレイルを満喫できました!後は下って眺めの良いほったらかし温泉に入るのみです!

トレランスタイルで登った方は2時間弱ほどの時間で登って下りて来れました。

トレランだけでなく登山・トレッキングでゆっくり登るのもよし、短い行程ながら素晴らしい景色&素晴らしい温泉を満喫できる『ほったらかしトレイル』

棚山は山梨百名山の山ではないものの、お風呂道具を持って何回も行きたくなる場所です!

0コメント

  • 1000 / 1000