【2018/04/03 小川山】 烏帽子岩右岩壁「むささびルート」

おはようございます。スタッフ深澤です!

一昨日の火曜日は定休日と言うこともあり

専門学校の時の友人大坪君と小川山の烏帽子岩右岩壁「むささびルート」に

行って参りました。

お天気は良好、風もほとんどなく、気温も気持ちが良いくらいでした。


まだシーズンインしているクライマーは少なく、マイナールート?と言うこともあり、

岩場は貸切!学生時代はココの岩場に5人で取り付いたことを想えば

「今日は気持ちの良いクライミングができそうだねー」と

登る前から気分は上々↑↑↑でした。

とは言え日が当たらない場所では、まだまだ雪が残っていたり、氷が垂れ下がっていたりと、冬の名残を感じられました。

1ヶ月振りの外岩がいきなり、フェイス交じりのクラック(岩の割れ目)だと

ちょっと緊張感があり、「落ちませんように。落ちませんように。」と

祈りながら登る深澤。


ココのセクションは写真よりも少し右回りで登るのですがボルト(カラビナを掛ける金具)間隔が遠く、恐怖心から、甘えがでてしまいました。

しかし、ココを登り終えてみるとこんなにも気持ちのよい景色が広がっております。

岩場でちょっと一服。本当に天気が良く、気持ちよい。

このマルチピッチのメインルート「いたちクラック」

正面のクラック沿いを登っていきます。

とりあえず、深澤が登ります。

力尽きて大坪君と交代。深澤はフォローで上がりました。

登り終えて、ぱしゃり☆☆☆

下りは懸垂下降にて無事下山。天候にもパートナーにも恵まれた。予期一日でした。


0コメント

  • 1000 / 1000