2018/03/08 クライミング講習会レポート

こんにちはスタッフ深澤です。

昨日は小瀬スポーツ公園クライミング場を使い「2月、3月クライミング講習会」の第2回目を実施いたしました。

昨日のクライミング講習会では1月のクライミング講習会から継続的に参加して頂いている参加していただいた方たちには、クライマーのビレイ方法学んで頂きました。

ビレイとは・・・「クライマー登る人に対して、クライマーの墜落を確保する人ビレイをする人ビレイヤーと言う」

基本的にはクライマーとビレイヤーの2人をクライミングのペア、パートナー同士として考え、ビレイヤーがいないとクライマーは壁に登る事ができません。(一部フリーソロと言うクライミング方法を除く)

当たり前のことですがクライマーはクライマーで自分の限界ギリギリの登り、トライをするときは、ビレイヤーに一言「今回、ちょっと頑張るねー」などリラックスしつつも自分の意気込みを伝える必要があり、ビレイヤーはビレイヤーで常にクライマーの命を預かっているという意識で、いい意味で緊張している必要があります。

つまり、お互いのことをよく知った、気ごころ知れた仲と言うのが非常に大切です。

講習会にご参加いただいたお客様には継続的にクライミングを続けて頂き、自分の良きパートナーを見つけて頂けたら、今後もクライミングを楽しく続ける事ができるのかなぁと思います。

さてすぐに満員になってしまうクライミング講習会ですが「3/22.29 クライミング講習会3月回」はまだ空きがございます。ぜひみんなで楽しくクライミングを覚えていきましょう!

0コメント

  • 1000 / 1000