【ARC'TERYX】NEWトレランパック「ノーバン7&ノーバン14ハイドレーションベスト」

新しく登場したアークテリクスのトレランパック「ノーバン7」&「ノーバン14」。こちらの商品は先月から入荷しておりましたが、すぐに売り切れになってしまい今回がやっとの再入荷。またすぐに無くなってしまうかもしれません!

さっそくご紹介していきます!

高度なアークテリクスのウェアのパターニングと実証されたパックのデザインを組み合わせたノーバン 7&14は、機能的で、際立った快適さを持つハイドレーションベストです。

ハイドレーションベストということで、両モデルとも最初からハイドレーションパックが内蔵されています。(上の写真はノーバン14)

そして共通の特徴としてフィット感が抜群に良いです。ストレッチメッシュ素材がさまざまな体型に対応するので、あまり人を選ばないベストですね。

ノーバン7のメインコンパートメントには、2Lのブラダーと、対候性のあるストレージバッグ付き。濡らしたくない貴重品を入れるのに便利で、外に出しておけば容量はアップします。

こちらが対候性ストレージバックです。外に出すとこんな感じ。裏がメッシュのダンプポケットには、手袋やウィンドシェルを収納可能。

さらに、アクセスしやすい4つのフロントメッシュポケットには、行動食や給水ボトルなどが入ります。

週末の長距離ランニングやトレイルランニングレースにぴったりのモデルです。

両サイドにはポールキャリーポケット付き。ストラップで固定が可能。(上の写真はノーバン14)

ノーバン14 ハイドレーション ベストはノーバン7とはデザインも少し違ってきます。

メインの荷室へは耐水性ロールトップ式を採用していて、防水性を高めたモデルです。メインコンパートメントには、2Lのブラダー、12Lの対候性のあるストレージ、給水ボトルやジェル、デジタルツールにすぐに手が届くフロントポケットを完備。

こちらも4つのフロントメッシュポケットを配置し、行動食や携帯電話も片手で取り出しやすいデザイン。取り外しが可能なホイッスルも装備しています。

「ノーバン14」は長距離のトレイルランニングだけでなく、日帰りのファストパックハイクにもぴったりの容量です。個人的に使用している「マウンテンハードウェア フリューイッド16 V.2」など、15Lほどで春から秋の3シーズンは日帰りハイクを楽しんでいますよ。

両モデルもアークテリクスらしいシンプルながらも美しく機能的なデザインで、試してみる価値あり!

0コメント

  • 1000 / 1000